免責事項

利用規約

「RinQ」は株式会社キャブステーション(以下、「当社」)が提供するインターネットサイト「RinQ」(以下、「本サイト」)及びそれに付随する各種サービス(以下、「本サービス」)の総称であり、本サイト及び本サービスは、以下の利用規約(以下、「本規約」に基づいて提供されます。

第1条 (総則)

1 本サービスの利用者は、本規約を熟読し、その内容を十分に理解し、本規約を遵守することに同意した上で本サービスを利用するものとし、利用者が本サービスを利用したときは本規約の内容を理解し、遵守することに同意したものとみなします。

第2条 (定義)

1 本規約内で使用される以下の各用語は、それぞれ以下の意味を有するものとします。

「会員」とは、本規約に同意し、本サイト上で所定の会員登録手続きを行い、当社から会員登録の承諾を受けた個人または法人をいいます。

「利用者」とは、会員であるか否かを問わず本サービスの提供を受け、または受けようとする個人及び法人をいい、本サイトの閲覧者も含みます。

「Client」及び「クライアント」とは、本サービスを利用して業務を委託し、または委託しようとする会員をいいます。

「Player」及び「プレイヤー」とは、本サービスを利用して業務を引き受け、または引き受けようとする会員をいいます。

「本取引」とは、本サービスを利用して締結されるクライアントとプレイヤー間の業務委託契約をいいます。

「預託金」とは、クライアントからプレイヤーへの報酬支払を担保する為、第8条1項の報酬支払事務委任契約に従って本取引の成立時にクライアントから当社に預託される本取引の報酬をいいます。

「無断キャンセル」とは、事前に所定の変更またはキャンセル手続きが有効になされていないにもかかわらず、本取引で定められた履行期限を過ぎても業務の着手、成果物の引渡しがなされていない状態で、その帰責事由が本取引の当事者の一方にある場合をいいます。

「無断キャンセル通知」とは、本取引の当事者の一方が無断キャンセルをした場合に他方が当社及び相手方に対し所定の方法にて行う無断キャンセルがあった事実を証する内容の通知をいい、無断キャンセル通知は本項13号に定義するレビュー期間の終了までに行うものとします。

「不完全履行」とは、本取引にかかる業務が履行期限内に終了したものの、その履行が本取引の債務の本旨に従ったものでないことをいいます。

「不完全履行通知」とは、不完全履行があった場合、クライアントから当社及びプレイヤーへとなすことのできる所定の方法による当該不完全履行があった事実を証する内容の通知をいい、不完全履行通知は本項13号に定義するレビュー期間の終了までに行うものとします。

「異議通知」とは、無断キャンセル通知あるいは不完全履行通知を受けたプレイヤーが、当該通知の内容について異議がある場合に当社及びクライアントへとなすことのできる所定の方法による通知をいい、当該異議通知は次号に定義する異議通知期間の終了までに行うものとします。

「異議通知期間」とは、プレイヤーが無断キャンセル通知あるいは不完全履行通知を受取った日後の連続した3日間のことをいいます。

「レビュー期間」とは、本取引にかかる業務終了日(無断キャンセルがあった場合は当初の本取引の履行終了予定日)後の連続した3日間のことをいい、クライアント及びプレイヤーは当該期間内に所定の方法により本取引にかかる相手方のレビューもしくは不完全履行があった場合には不完全履行通知を当社に行うこととします。

「確定判決等」とは、紛争状態にある当事者間の和解、合意又は示談等の真正な成立を示す文書又は確定判決及び確定判決と同一の効力を有するものの総称をいいます。

「システム利用料」とは、本サービスの利用料をいい、プレイヤーへの報酬支払い時に第8条5項に規定する額を相殺する形でお支払い頂きます。

「引出申請」とは、プレイヤーから当社に対し所定の方法により行われる報酬の支払い請求をいい、当社は、引出申請が適切になされた事を確認したのち、報酬よりシステム利用料及び振込手数料を差引いた金額をプレイヤーの指定する口座に振込むものとします。

「引出申請期間」とは、引出申請が可能な期間のことをいい、本取引終了日後1年間とします。

「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる、氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。

「直接契約」とは、当社による事前の承諾なしに本サイトの会員(過去5年間に会員であったものも含む)同士が本サービスを介さずに直接業務委託契約を結ぶことをいい、当社はこれを固く禁じ、違反があった場合は無断で直接契約を行った利用者の双方から違約金を徴収するとともにその他の必要な対処をするものとします。

第3条 (本規約の改定)

1 当社は、利用者の同意を得ることなくいつでも本規約を任意に改定しまたは補充する規約を定めることができるものとし、変更後の規約は当社が別途定める場合を除いて本サービスを提供する本サイトに掲示された時点よりその効力を生じるものとします。

2 利用者が本規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した場合は、利用者は変更後の規約に同意したものとみなします。

第4条 (会員登録)

1 本規約に同意の上で当社所定の会員登録手続きをされた個人及び法人は、会員登録手続き完了後、当社の承諾があった時点から会員としての資格を有します。

2 会員登録手続きは、個人による登録の場合は会員となる本人、法人による登録の場合は対外的な契約権限を有する者が行うこととし、その他の代理人等による登録は認められないものとします。

3 会員登録を行う者は、会員登録手続きに際し真実のみを登録し虚偽の内容を登録してはならないものとします。

4 登録された情報の信頼性・正確性・真実性・最新性等に関しては、会員自らが責任を負いこれを保証するものとします。

5 登録内容に変更が生じた場合は、会員は直ちに所定の方法により登録内容を修正し常に正確な最新の情報が登録されている状態を維持するものとします。

6 前項の規定通り登録内容が適切に変更された場合でも、変更前に成立した本取引に関する権利義務関係については、当事者間の合意がない限り変更前の情報に基づいて成立、発生するものとします。

第5条 (会員資格)

1 会員として本サイトに登録できるものの資格・条件は以下の各号の通りとします。ただし、法人会員の場合は第1号及び第2号は適用しないものとします。

満18歳以上であること。

未成年者である場合は法定代理人による包括的な同意を得ていること

本規約の全ての条項に同意していること。

既に本サービスの会員となっていないこと。

2 当社は、会員登録手続きを行った者が以下の各号のいずれかに該当する場合にはその登録を拒否出来るものとし、また登録がなされた後で会員が以下の各号のいずれかに該当することが判明した場合には、その登録を取り消すことが出来るものとします。

本規約に違反する恐れがあると当社が判断した場合。

当社に提供された登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合。

過去に本サービス及び当社の提供するその他のサービスの利用の登録を取り消されたものである場合。

未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人であり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合。

反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味する。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合。

前各号の他、当社が登録を適当でないと判断した場合。

3 利用者は、前項の措置に対して理由の開示を求める事及び一切の異議の申し立て等を行うことはできず、これにより利用者が損害または不利益を被ったとしても当社を免責し賠償請求その他の一切の請求を行わないものとします。

4 会員が退会を希望する場合、当社所定の方法にて速やかに退会手続きを行う事とし、所定の退会手続きが完了した後、退会となります。ただし、自らがクライアントあるいはプレイヤーとなって成立した本取引及び当社との契約及びそれに付随する権利義務関係の履行が終了していない場合は、それら全てが正しく履行されるかキャンセルされるまでの間は退会する事が出来ないものとします。

第6条 (サービスの内容)

1 本サービスは、仕事を発注したい人と仕事を受注したい人とを結び、利用者間での直接の業務委託契約の締結をサポートする為のマーケットプレイスです。

2 利用者は、如何なる場合も本取引の内容に以下の各号に当たる定めをしてはならず、また契約履行の際にもこれらの行為をしてはならないものとします。

業務の内容及び遂行方法について業務委託に必要な範囲を超えて具体的な指示及び指揮命令をすること。

業務を行うべき時間及び場所について業務の性質上必要な範囲を超えて指定すること及び管理すること。

3 本取引はすべて利用者間で直接成立するものであり、当社は取引の当事者とはなりません。ただし、報酬の支払事務及び収納事務については、第8条1項の規定の通り当社がクライアント及びプレイヤーからそれぞれ委託を受け代行するものとします。

第7条 (サービスの利用)

1 本サービスを利用して利用者間で業務委託契約の内容についての合意があり、当社に預託金の入金があった時点で、本取引の成立とみなします。

2 本取引の成立に際して業務内容、報酬額、期限等の他に瑕疵担保責任の有無その他の特約を結ぶ必要がある場合は当事者間において別途合意するものとし、当社は当該合意の存否及び内容について一切関知せず、その結果生じた損害等について一切の責任を負わないものとします。

3 利用者は、本取引の内容について信義に従い誠実に履行する義務を負うものとし、やむを得ない事由により本取引が履行不能となった場合には可能な限り早急に所定の手続きを取り本取引の変更またはキャンセルを行うものとし、みだりに本取引の変更、キャンセルを行う事や無断キャンセル行為等、信義に反する事をしてはならないものとします。

4 クライアント及びプレイヤーは、レビュー期間内に所定の方法により相手方のレビューを当社に送信する事とし、双方のレビューが当社に到達した時点で本取引の終了とみなします。ただし、当該本取引にかかる業務について無断キャンセルもしくは不完全履行があった場合は、利用者は同期間内に当社及び相手方に対し無断キャンセル通知もしくは不完全履行通知を行う事が出来るものとします。

5 レビュー期間内に双方からのレビュー、無断キャンセル通知及び不完全履行通知が当社に到達しない場合、同期間の経過をもって本取引は正常に終了したものとみなします。

6 レビュー期間経過後の無断キャンセル通知及び不完全履行通知は全て無効としますが、レビューについては同期間経過後も受け付けるものとします。

7 レビュー期間内に適切に不完全履行通知がなされた場合、プレイヤーは当該通知の内容について異議があるときは異議通知期間内に異議通知を行う事が出来るものとし、異議通知期間内に当社に異議通知が到達しない場合、プレイヤーは不完全履行通知の内容に異議が無いものとみなします。

8 不完全履行通知に対し、プレイヤーに異議のない場合(異議が無いものとみなされた場合も含みます)、当社は本取引にかかる預託金を全額クライアントに返還するものとし、プレイヤーは当該本取引にかかる当社への報酬支払い請求権を放棄したものとみなすとともに、当社に対し違約金として当該本取引にて設定された報酬額の15%(当該報酬額は税込みの金額とし、違約金について1円未満の端数が生じた場合は1円に切り上げるものとします)及び預託金返還に要した振込み手数料等の合算額を支払う義務を負うものとします。

9 前項の違約金及び振り込み手数料等の合算額は、当社の指定する口座へ当社の指定する期限内にお振込み頂くものとし、当該振込みに要する手数料等の費用は全てプレイヤーが負担するものとします。

10 異議通知期間内に適切に異議通知がなされた場合には各当事者は以下の各号に定める内容に従うことについて予め同意するものします。

当該紛争については、クライアント、プレイヤー間において誠実に話し合い解決するものとし、当社は当該紛争により生じた損害及びかかる紛争の解決について一切の責任を負わないものとします。

当社は、当該紛争についての確定判決等の提示を受けるまでの間、クライアントへの預託金の返還及びプレイヤーへの報酬の支払いを差止めることが出来るものとし、当該差止めを行った後に確定判決等の提示がなされた場合はその内容に従って預託金の返還及びプレイヤーへの報酬支払を行うものとします。

前号の規定に従い当社に提示された確定判決等の内容が、クライアントへの預託金の全額返還を求めるものであった場合は本条8項及び9項の規定を準用し、プレイヤーへの報酬全額支払いを求めるものであった場合は当該確定判決等の提示があった時点を本取引の終了とみなすものとし、預託金の一部返還及び報酬の一部支払を求めるものであった場合は返還すべき預託金の額及び支払うべき報酬の額から、それぞれ第8条5項に規定するシステム利用料(当初の本取引の税込報酬総額に応じた金額とし、1円未満の端数は1円に切上げるものとする)及びそれぞれへの振込手数料等を相殺した額を振込むことで足りるものとする。

第8条 (報酬・利用料等)

1 本取引にかかる報酬支払事務については、当社がクライアントから委託を受けてプレイヤーに支払うものとし、当社とクライアントとの間で報酬支払事務委託契約が成立すると同時に当社とプレイヤーとの間では収納委託契約が成立するものとします。

2 当社に報酬支払事務及び収納事務を委託することなく本サービスを利用する事は出来ません。

3 プレイヤーへの報酬支払いを担保する為、クライアントはプレイヤーと本取引締結をする際に本条1項の規定により本取引で定めた報酬の全額を預託金として当社に預託するものとし、本取引の終了時点で当社による代理収納が行われたものとみなします。

4 プレイヤーは、本取引の終了後、引出申請期間内に当社に当該本取引にかかる報酬の引出申請をするものとし、当該期間内に引出申請がなされなかった場合は当該報酬の支払い請求権を放棄したものとみなします。

5 引出申請期間内に適切に引出申請がなされた場合は、本取引について当社が代理収納した報酬額から振込に要する手数料及び下記に規定するシステム利用料を差引いた金額をプレイヤーの指定する口座に振込むものとし、当該振込み又は報酬支払請求権の放棄をもって当該システム利用料の支払いがあったものとみなします(下記の報酬額及びシステム利用料はすべて税込の金額とし、またシステム利用料について1円未満の端数が生じた場合は1円に切り上げるものとします)。

本取引の報酬額 システム利用料

5万円以上 本取引報酬額の10%

1万円以上5万円未満 本取引報酬額の12%

1万円未満 本取引報酬額の15%

6 引出申請期間内に適切に引出申請がなされた場合の当該報酬の振込日は、引出申請のあった時期に応じて下記の通りとします。ただし、当該振込日が休業日に当たる場合、その翌日以降の直近の営業日に振込むものとします。

引出申請のあった時期 振込日

各月1日~10日 当月15日

各月11日~20日 当月25日

各月21日~月末 翌月5日

7 本サービス利用に際して生じる振込手数料についてはすべて利用者が負担するものとします。

第9条 (キャンセルの取扱)

1 本取引成立後、やむを得ない事由により本取引をキャンセルする場合は可能な限り早急に所定の方法により当社及び相手方にキャンセルの通知をするものとし、キャンセル料の取り扱いについては下記の表の通りとします(下記の報酬額及びキャンセル料はすべて税込の金額とし、またキャンセル料について1円未満の端数が生じた場合は1円に切り上げるものとします)。

キャンセル方法 キャンセル料

所定の方法による事前キャンセル 本取引報酬額の15%

無断キャンセル 本取引報酬額の100%

2 クライアントによるキャンセルの場合、当該本取引にかかる預託金から振込に要する手数料及び前項に規定するキャンセル料を差引いた金額をクライアントの指定する口座に振込むものとし、当該振込をもってキャンセル料の支払いがあったものとみなします。

3 プレイヤーによるキャンセルの場合、キャンセル料及びクライアントへの預託金返還に要する振込手数料等の合算額をプレイヤーから当社の指定する口座にお振込み頂くこととし、当該振込を当社が確認した時点で当該本取引が適切にキャンセルされたものとみなします。

4 前項の場合、当該本取引にかかる預託金は全額クライアントの指定する口座に返金いたします。

5 利用者は、相手方による無断キャンセルがあった場合は直ちに無断キャンセル通知を行うものとし、無断キャンセル通知を受けた相手方は異議通知期間内に異議通知を行う事が出来るものとします。

6 無断キャンセルがあった場合でも、レビュー期間終了までに適切に無断キャンセル通知がなされない場合は、無断キャンセルは無かったものとみなされ、本取引は正常に終了したものとみなされます。

7 無断キャンセル通知受領後の異議通知期間内に適切な異議通知が行われない場合、無断キャンセルがあったものとみなされ、異議通知期間経過後の異議は一切認められないものとします。

8 無断キャンセルについての異議通知があった場合、第7条10項の規定が適用されるものとします。

9 キャンセル料の振込及び預託金の返還に要する振込手数料等についてはすべてキャンセルした側の利用者が負担するものとします。

第10条 (知的財産権等)

1 本サイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める登録に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

2 利用者は、如何なる理由によっても当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これに限定されません。)をしないものとします。

3 本サービスを通じてプレイヤーがクライアントに納品した成果物に関する著作権等の知的財産権については、利用者間の取引によって譲渡されない限り作成したプレイヤー自身に帰属するものとします。ただし、第三者の知的財産権について第三者の許可を受けてプレイヤーが成果物に利用した場合、当該知的財産権は当該第三者に帰属するものであり、利用者間取引によって移転するものではありません。

4 プレイヤーは、本サービスを通じてクライアントに納品した成果物について、利用者間で別途定めた場合を除き著作者人格権を行使しないものとします。

5 当社は、会員が本サイトを利用するにあたって当社に対して送信した本サービス利用に関する情報、レビュー、コメント、質問その他の一切のコンテンツ(以下「送信コンテンツ」)の取扱につき、以下の各号のとおりとします。

送信コンテンツの著作権は会員に帰属します。

会員は、送信コンテンツが会員のオリジナルな創作物であり、この中に第三者の著作権その他の権利が関わらないことを保証します。ただし、例外的に必要があって、送信コンテンツ中に第三者の著作物等が含まれる場合、会員自身の責任と負担において、本項を実現するのに必要な権利処理をされることを前提かつ保証事項とします。

当社は、送信コンテンツを自由に複製、公衆送信、翻訳・翻案等、著作権法上のあらゆる利用を行うことができるものとし(当社から第三者に対する再利用許諾権限を含みます)、この利用行為に関して、会員は著作者人格権を行使しないものとします。ただし、この利用行為が会員の名誉・声望を毀損する場合は除きます。

前号の利用行為について、地域の制限、著作権表示義務その他の付随条件はなく、期間は送信コンテンツの著作権が存続する限りとし、ロイヤルティ等の対価は発生しません。

第11条 (機密保持)

1 利用者は、本サービスを通じて知り得た当社及び他の利用者の情報については機密情報として保持し、本取引成立前及び本取引成立後の本取引終了又はキャンセル前の期間はもとより、本取引終了又はキャンセル後についても、事前にその相手方の書面による承諾を得ることなく第三者へ開示、漏えいしてはならず、また本サービスの利用及び本取引の履行の目的以外で使用してはならないものとします。ただし、当該情報が以下の各号のいずれかに該当することを利用者が証明したときは、当該情報は機密情報には該当しないものとします。

公知の情報又は当事者の責めに帰すべき事由によらずに公知となった情報。

第三者から適法に取得した情報。

開示の時点で保有していた情報。

法令、政府機関、裁判所の命令により開示が義務付けられた情報。

2 前項ただし書きの規定にかかわらず、他の利用者から開示又は提供を受けた個人情報はすべて機密情報とします。

3 利用者が本条1項及び2項に違反したことにより他の利用者あるいは第三者と紛争が生じた場合でも当社は一切の責任を負わないものとし、利用者の費用と負担によってこれを解決するものとします。

第12条 (個人情報)

1 当社は、別途定めるプライバシーポリシーに従い利用者の個人情報を管理するものとし、利用者はこれに同意した上で本サイトを利用するものとします。

2 当社は会員の個人情報をもとに個人を特定できない形式による統計データを作成し、利用する事があり、会員登録をもって会員はこれに同意したものとみなします。

第13条 (利用環境整備)

1 利用者は、本サービスを利用する為に必要な機器、ソフトウェア、通信回線等の利用環境を自らの費用と責任にて整備するものとします。

2 当社は、会員が使用する機器、設備またはソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、本サービスの改変、修正を行う義務を負わないものとします。

第14条 (ID、パスワードの管理)

1 会員は、本サービスに使用するメールアドレス、ID及びパスワードを自らの責任で適切に管理するものとし、これらを貸与、譲渡、売買等して第三者に利用させてはならないものとします。

2 本サイト上に入力されたメールアドレス、ID及びパスワードが会員登録されたものと一致する事を当社所定の方法により確認した場合、会員本人による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員本人以外の者が利用していた場合であっても、それにより生じた損害等について当社は一切の責任を負いません。

3 会員は、本サービスに使用するメールアドレス、ID及びパスワードが第三者に漏えいした場合又はその虞がある場合は速やかに当社にその旨を通知し、当社からの指示に従うものとします。

第15条 (遵守事項)

1 本サービスを利用して利用者が締結できる契約は、利用者間の業務委託契約、当社との報酬支払事務委託契約並びに収納委託契約であり、利用者は、いかなる場合も本サービスを利用して雇用契約及びそれに準ずる内容の契約(契約の名称及び形態の如何を問わず、その実態が雇用契約及びそれに準ずるものであると判断されるおそれのある契約を含む。以下同じ。)を締結してはならないものとします。

2 クライアント及びプレイヤーは、双方が安心して本取引業務を委託及び受託出来るように本取引の内容を出来る限り明確にし、齟齬のないよう互いに意思疎通を図り、その内容を確認して、債務の本旨に従った履行がなされるよう協力しあうものとします。

3 本取引の内容が雇用契約ではなく業務委託契約である為、本取引にかかる業務遂行前の移動、業務の遂行及び業務終了後の移動に起因してプレイヤーに負傷、疾病、障害、死亡等が生じた場合であってもプレイヤーは労働者災害補償保険法による保護を受けられないことに鑑み、クライアント及びプレイヤーは、かかる負傷、疾病、障害、死亡等の発生を未然に防ぐべく、事前に必要な情報を提供し、本取引に内包される危険を可能な限り排し、プレイヤーが安心して業務の遂行に当たる事が出来るよう努めるものとします。

4 プレイヤーは、本取引の業務遂行に際して自己以外の者の所有物を一時的に取扱う必要がある場合、可能な限り事前にその所有者とともに当該物の状態を確認するなどして、業務遂行中の怪我や事後のトラブルを未然に防ぐよう努めるものとします。

5 利用者は、自らの意思で本サービスを利用し、本サービス利用に際してなされた一切の行為(前条2項の規定により会員本人がしたものとみなされる会員本人以外の者による行為も含む。)とその結果について一切の責任を負うものとします。

6 利用者は、本取引の締結、履行の際その他本サービスを利用する際は、適用される各種法令、条例、規則等(業務委託契約に関する法律、各種労働法規、下請代金支払遅延等防止法、所得税法などを含みますが、これらに限られず適用される全ての法令等をいいます)を遵守するものとします。

7 利用者は、本取引の業務遂行の際を含め、本サービスを利用する際には自己、本取引の相手方、他の利用者、当社及び第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を侵害することの無いよう十分に注意するとともに、かかる侵害が発生したときは自らの費用と責任においてこれを解決するものとします。

8 利用者は、本取引において委託される業務がその遂行に際して許認可、免許、登録、届出等を要するものである場合は、事前に自らの費用と責任において当該許認可、免許、登録、届出等の要件を満たすこととし、本取引の成立をもって当該要件を満たしていることを当社及び本取引の相手方に保証したものとみなし、適法に業務遂行する要件を満たしていない業務については受託することができないものとします。

9 利用者は、当社の書面による事前の承諾なく本規約に基づく当社と利用者の間の契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。

10 利用者は、当社に情報をバックアップする義務が無い事を理解し、利用者自身で必要な情報をバックアップするものとします。

11 当社は、利用者が必要なバックアップを怠った事により利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第16条 (禁止事項)

1 本サービス利用に際し、当社は利用者に対し以下の各号の行為を禁じます。

本規約又は法令に違反する行為。

公序良俗に反する又はそのおそれのある行為。

当社、他の利用者又は第三者の生命、身体及び財産を侵害する行為又はそのおそれのある行為。

当社、他の利用者又は第三者の名誉又は信用を毀損する行為又はそのおそれのある行為。

当社、他の利用者又は第三者の著作権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権、肖像権並びにその他の権利利益を侵害する行為又はそのおそれのある行為。

当社、他の利用者又は第三者を不当に差別し、誹謗中傷する行為。

当社、他の利用者又は第三者に対する暴力的、脅迫的又は犯罪的な行為並びにこれらの行為を扇動し、教唆する行為。

一人の利用者が複数の会員登録申込みをする行為。

本サービス利用の為のID、パスワード及びメールアドレスを第三者に貸与、譲渡、転売すること又は第三者と共用する行為。

他人になりすまして本サービスを利用する行為。

自己又は他者の個人情報を第三者へ提供する行為。

本サービスの利用を通じて知りえた当社または他の会員の情報を、当社または当該会員の明示的な承諾なくして本サービスの利用以外の目的で利用する行為又は第三者に提供する行為。

本人の同意を得ることなく詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含む)により他者の個人情報又は機密情報を取得しようとする行為。

本取引の成立及び履行の為に必要な範囲を超えて、自らの個人情報を開示する行為並びに相手方の個人情報の開示を要求する行為。

本サービスとは無関係の商品、サービス、団体等の広告、宣伝及び勧誘を目的とする行為。

性的サービスに関連する行為。

出会い系サービスに関連する行為。

適法、違法を問わず、薬物等の販売、譲渡及び提供に関連する行為。

わいせつ、児童ポルノ、児童虐待及びこれらを想起させる表現その他品性を欠く表現を含む画像、動画又は文書等を送信、表示する行為、並びにかかる画像、動画又は文書等を収録した媒体の販売、広告に関連する行為。

閲覧者に不快感、嫌悪感を与える表現を含む画像、動画又は文書等を送信、表示する行為。

人種、民族、宗教、思想、文化、部落その他対象を問わず、差別に当たる行為及び差別を意識させる行為。

明らかに本サービスとは無関係の情報を登録、送信、表示する行為。

インターネット掲示板、口コミサイト及びブログ等に、ある商品又はサービスについて実際より著しく優良なものであると誤認させる内容を記載することを依頼する行為。

アクセス可能な本サービス又は他者の情報を改ざん、消去する行為。

有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為。

他者の設備もしくは当社が本サービスを提供するために使用する通信設備、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアへの不正アクセス、ポートスキャン、DOS攻撃、及び人為的な高負荷アクセスを発生させる行為その他これらに類する行為。

本サイトに対する逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング及びこれらに類する行為。

本サービスの運営を妨害し、システムに障害を与える行為、またはそのおそれのある行為。

大量又は長時間の架電、大量のメール送信、同様の問い合わせの過度な繰り返し、又は義務や理由のないことを強要するなどして、当社の業務を滞らせる行為。

他者に対し無断で広告・宣伝・勧誘等の電子メール及びメッセージを送信する行為。

連鎖的な電子メール及びメッセージの転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為。

業務委託契約の締結を目的とせず、広告、宣伝、営業活動の為に本サービスを利用する行為。

本サービスを介さず直接契約する行為、それを勧誘する行為及びその勧誘に応じる行為。

法令等により許認可、免許、登録、届出等を要する業務の委託を本取引の内容とする場合で、プレイヤーが当該要件を満たさずに本取引を締結し又は締結しようとすること。

業務の内容及び遂行方法について業務委託に必要な範囲を超えてクライアントが具体的な指示及び指揮命令をすること。

業務を行うべき時間及び場所について業務の性質上必要な範囲を超えてクライアントが指定すること及び管理すること。

本サービスを利用し雇用契約及びそれに準ずる内容の契約を締結し又はしようとすること。

明らかに債務の本旨を逸脱した業務遂行及び成果物の引渡しをすること。

無断キャンセル行為。

前各号の他、当社が不適切と判断する行為。

2 当社は、利用者が前項各号に該当する行為を行った場合又は行われる恐れがあると当社が判断した場合は事前の予告無しに会員資格の取消、退会処置、本サービスの利用停止、掲載情報の削除、法的措置その他の必要な措置を取ることが出来るものとします。

3 当社は、利用者が禁止行為を行った事により利用者自身に生じた損害および前項の規定により当社が取った措置に起因して当該利用者に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

4 利用者は、禁止行為を行った事により当社、他の利用者その他の第三者に対し損害を与えた場合は、自らその損害の一切を賠償する義務を負うものとします。

第17条 (監視業務)

1 当社は、自らの裁量により利用者が本規約に従い本サービスを適正に利用しているか監視する業務を行う事が出来るものとします。

第18条 (規約違反への対処及び違約金)

1 当社は、利用者が本規約に違反した場合もしくはそのおそれがある場合、その他当社が必要であると判断した場合には、事前の予告無しに会員資格の取消、退会処置、本サービスの利用停止、掲載情報の削除、法的措置その他の必要な措置を取ることが出来るものとします。

2 利用者は前項の措置に対して理由の開示を求める事及び一切の異議の申し立て等を行うことはできず、これにより当該利用者が損害または不利益を被ったとしても当社を免責し賠償請求その他の一切の請求を行わないものとします。

3 会員又は過去5年間に会員であった者が第16条1項33号の規定に違反して直接契約を行い、勧誘し、または勧誘に応じた場合は、当該会員又は過去5年間に会員であった者はそれぞれ違約金として金100万円を当社に支払うものとします。

第19条 (非保証)

1 当社は、以下の各号の内容について一切の保証を行いません。

本サービスの利用により本取引が常に成立すること。

成立した本取引が正しく履行されること。

プレイヤーの有する能力及び資格並びに業務内容、結果及び成果物の品質。

本サービスを利用してなされた本取引の締結及びその履行が利用者の希望を満たすこと及びそれが利用者にとって有用であること。

本サービスを利用する事に起因して、利用者のPC、その他の機器、設備、ソフトウェア、通信回線等の利用環境に不具合や障害が生じないこと。

コンテンツの正確性及びシステムの完全性。

コンテンツが第三者の権利を侵害していない事。

本サービスが永続すること。

本サービスの利用中に中断又はエラーが発生しない事。

登録されている情報及び本サービスの合法性、道徳性、信頼性、正確性、安全性。

本サービスを通じてなされる利用者の行為の合法性、道徳性、信頼性、正確性、安全性。

本サイトからリンクしているウェブサイトの合法性、道徳性、信頼性、正確性、安全性。

当社から利用者に対してする情報提供や助言等の合法性、信頼性、正確性。

本サービスの利用が、利用者に適用のある法令及び業界団体等の内部規則等に適合している事。

本サービスに関連して当社から送られる電子メール及びウェブコンテンツに、コンピューターウィルス等の有害なものが含まれていないこと。

第20条 (免責事項及び紛争処理)

1 本サービスは、利用者間における本取引の締結をサポートすることを目的としており、当社は当該本取引の当事者又は管理者等となることはなく、本取引の締結及び履行によって生じた一切の不利益及び損害について一切の責任を負いません。

2 利用者は、本サービス利用に関連して以下の各号の損害が発生した場合でも当社を免責し賠償請求その他の一切の請求をしないものとします。

本サービスの内容変更、中断、中止、遅延、終了等によって生じた損害。

当社から利用者に対してなされた情報提供や助言等に起因して生じた損害。

利用者が本規約又は法令等に違反したことによって生じた損害。

前条の非保証事項に起因して生じた損害。

前各号の他、本サービスを利用するに当たって生じた損害

3 利用者は、本サービス利用に際し他の利用者又は第三者との間で何らかの事件、事故、紛争、トラブル等が発生した場合は、当事者間において誠実に話し合い解決するものとし、当社は当該事件、事故、紛争、トラブル等により生じた損害及びかかる紛争等の解決について一切の責任を負わないものとします。

4 前項の場合、利用者は遅滞なく当社に事実関係を報告するものとし、当社から求めのあった場合は随時経過を報告する義務を負うものとします。ただし、本項の規定は、事後のサービスの向上の為のものであり、当社が当該紛争・トラブルに介入することはありません。

5 利用者は、本サービスの利用に際し自己、他の利用者その他の第三者の生命、身体、財産に損害を与えた場合、自らの費用と責任でこれを解決するものとし、当社はかかる損害について一切の責任を負いません。

6 会員による本サービスの利用に関連して、当社が他の利用者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受け、その支払いを余儀なくされた場合は、会員は当該請求に基づき当社が当該他の会員その他の第三者に支払った金額及びその支払いの為に要した費用のすべてを速やかに賠償するものとします。

第21条 (サービスの停止、中止及び廃止等)

1 当社は、以下の各号の事由に該当する場合、本サービスの全部または一部を停止、中止又は廃止できるものとし、これに起因して利用者または第三者に損害が発生した場合でも当社は一切の責任を負わないものとします。

定期的または緊急に本サービス提供の為のシステムの保守または点検を行うとき

天災、火災、停電等の非常事態により本サービスの運営をすることが不可能となったとき

第三者からの本サービスへの不正アクセス、有害なコンピュータプログラム等により本サービスの提供ができないとき

法令等に基づく措置により本サービスが提供できないとき

前各号の他、当社がやむを得ないと判断したとき

2 当社は本サービスの停止、中止又は廃止を行う場合、可能な限り事前に本サイト上でその旨を通知するよう努めるものとしますが、緊急その他やむを得ない場合はこの限りではありません。

第22条 (利用制限)

1 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に対し本サービスの利用の全部または一部を制限する事ができるものとします。

当社と会員との連絡が不能となった場合

会員が、行政処分、刑事処分その他公権力による処分を受けた場合

会員が、第16条1項各号のいずれかに該当する行為を行った場合

前各号の他、当社が利用制限をする必要があると判断した場合

2 前項の規定による利用制限に起因して発生した損害につき、当社は一切の責任を負わないものとします。

第23条 (サービスの譲渡等)

1 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約に基づく当社と会員の間の契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

2 前項の事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第24条 (分離可能性)

1 本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び利用者は、当該無効もしくは執行不能の条項または部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効もしくは執行不能な条項または部分の趣旨並びに法律的及び経済的な同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第25条 (連絡又は通知)

1 当社は、会員に対し連絡又は通知等を行う必要がある場合は、会員登録時に登録された情報を元にメール送信、電話、郵送等により行うものとします。

2 利用者が当社に対し連絡又は通知を行う必要がある場合は、原則としてメール又はお問い合わせフォームからこれを行うものとし、直接の電話及び来訪による連絡は受け付けないものとします。

3 通信事情その他の事由により、当社と利用者との間でなされた連絡又は通知等(キャンセル通知、不完全履行通知及び異議通知を含みますが、これらに限りません。)に到達遅延又は不達があった場合でも、それにより生じた損害等について当社は一切の責任を負わないものとします。

第26条 (基準時間)

1 本サービスの利用に際し基準となる時刻は、全て当社サーバー内で管理されている時刻によるものとします。

第27条 (準拠法)

1 本規約の準拠法は日本法とします。

第28条 (管轄裁判所)

1 利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

© 2016 Cap-Station.co.ltd All Rights Reserved.
Logo footer
仕事で繋がるマッチングサイト
© 2016 Cap-Station.co.ltd All Rights Reserved.